会話で役立つ表現

大人英語

shape upの意味と使い方!英語で「シェイプアップする」を例文で解説!

日本語では、美容のために運動して痩せることを「シェイプアップする」と言いますが、英語の「shape up」の意味は、日本語のそれとはちょっと違います。今回は、動詞のshapeを使った「shape up」と、名詞のshapeを使った「get ...
大人英語

hate to doの意味と使い方!「I hate to say this, but~」を例文で解説!

今回は「hate to do」の意味と使い方について例文で解説していきます。 相手になかなか言いにくいことがある時に、印象を和らげるための前置きフレーズとして「I hate to say this, but~」という表現があるので覚えてお...
大人英語

different fromの意味と使い方!「different from each other」「different from the usual」を例文で解説!

今回は「different from」の意味と使い方について解説していきます。この表現は「different from each other」と「different from the usual」がよく使われるので、例文でそれぞれの使い方を...
大人英語

be impressed (with/by)の意味と使い方!英語で「感動する,感銘を受ける」を例文で解説!

今回は、英語で「感動する,感銘を受ける」という意味になる、「be impressed with」と「be impressed by」の使い方を例文で解説していきます。 これらの表現は、日常会話はもちろん、ビジネスシーンでも使う表現なので、...
大人英語

動詞のlongの意味!「long for」「long to do」の使い方を例文で解説!

「long」は「長い」という意味の形容詞の使い方がよく知られていますが、「long」には動詞としての使い方もあります。 今回は動詞の「long」を使った表現でよく使われる「long for~」と「long to do」の使い方を例文で解説...
大人英語

all the way (to/from) の意味と使い方!英語で「わざわざ」を例文で解説!

今回は、英語で「わざわざ,はるばる」という意味になる「all the way」の使い方を例文で解説していきます。 「all the way」は、状況によっては「最後までずっと,完全に」という訳し方もできるので、この使い方も合わせて確認して...
大人英語

be related toの意味と使い方!relevantとの違いを例文で解説!

「related」と「relevant」は、どちらも「関係のある,関連のある」ことを意味する形容詞ですが、それぞれの使い方に微妙な違いがあります。 今回は「be related to~」と「be relevant to~」の使い方を例文で...
大人英語

perの意味と使い方!英語で「~につき,~あたり」を例文で解説!

「1日につきの回数」や「1人あたり金額」など、英語で「~につき,~あたり」と言いたい時は「per」を使って表します。今回は前置詞の「per」の意味と使い方について例文で解説していきます。まずは言葉の意味から確認していきましょう。
大人英語

「not to mention」と「needless to say」の意味と使い方の違いを例文で解説!

今回は「not to mention」と「needless to say」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。「not to mention」と「needless to say」はどちらも「言うまでもない」ことを意味する類似表現で...