Sponsored Links

大人英語, 間違いやすい大人英語

今回は、「be reluctant to do」と「be unwilling to do」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。 「reluctant」 ...

大人英語, 会話で役立つ表現

今回は「different from」の意味と使い方について解説していきます。この表現は「different from each other」と「differe ...

大人英語, 会話で役立つ表現

今回は、英語で「感動する,感銘を受ける」という意味になる、「be impressed with」と「be impressed by」の使い方を例文で解説していき ...

大人英語, 間違いやすい大人英語

「describe」と「explain」は、どちらも「説明する」という意味の動詞ですが、それぞれの使い方に違いがあるため、状況によって使い分ける必要があります。 ...

大人英語, 会話で役立つ表現

「long」は「長い」という意味の形容詞の使い方がよく知られていますが、「long」には動詞としての使い方もあります。 今回は動詞の「long」を使った表現でよ ...

大人英語, 会話で役立つ表現

今回は、英語で「わざわざ,はるばる」という意味になる「all the way」の使い方を例文で解説していきます。 「all the way」は、状況によっては「 ...

Sponsored Links

大人英語, 会話で役立つ表現

「related」と「relevant」は、どちらも「関係のある,関連のある」ことを意味する形容詞ですが、それぞれの使い方に微妙な違いがあります。 今回は「be ...

大人英語, 間違いやすい大人英語

今回は「roll out」と「launch」の意味と使い方を例文で解説していきます。 「roll out」と「launch」は、どちらも「新しい製品やサービスを ...

大人英語, 会話で役立つ表現

「1日につきの回数」や「1人あたり金額」など、英語で「~につき,~あたり」と言いたい時は「per」を使って表します。今回は前置詞の「per」の意味と使い方につい ...

大人英語, 会話で役立つ表現

今回は「not to mention」と「needless to say」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。「not to mention」と「ne ...

Sponsored Links