Sponsored Links

高校英語, 間違いやすい高校英語

英語の「deserve」は「~に値する」という意味の動詞ですが、それが何に値するかによって、ポジティブな使い方にもネガティブな使い方にもなります。 ですから、「 ...

高校英語, 高校英文法・構文

今回は「would rather A than B」の意味と使い方を例文で解説していきます。この表現は「than B」の部分を省略して「would rather ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

今回は、英語で「態度」を意味する名詞の「behavior」と「attitude」の使い方の違いを例文で解説していきます。 これらの言葉は、どちらも高校英語以上の ...

高校英語, 高校英文法・構文

「set out on~」や「set out for~」は「~に出発する」という意味の言葉で、高校英語のテストで出題されることがある熟語です。また、「set o ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

今回は「before long」と「long before」の違いについて例文で解説していきます。これらは似ているようで全く違う意味の言葉です。それぞれの品詞も ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

今回は「as well as」の意味と使い方を例文で解説していきます。 「as well as」と似たような表現に「as good as」がありますが、これらは ...

Sponsored Links

高校英語, 高校英文法・構文

今回は、「insist on doing」と「insist that SV」の意味と使い方について例文で解説していきます。 「insist」と似たような意味をも ...

高校英語, 高校英文法・構文

「each / every / all」は、とても似たような言葉なので、それぞれの使い方を混同しがちです。動詞は単数扱いなのか?それとも複数扱いなのか?あるいは ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

「decide on 名詞」と「decide to do」は、どちらも動詞の「decide」を使っていますが、それぞれの使い方に違いがあります。 今回は、「de ...

高校英語, 高校英文法・構文

今回は「be said that SV」と「be said to do」の書き換えについて例文を使って解説していきます。 このような表現は「say」以外にも「t ...

Sponsored Links