- 当サイトについて -

『基礎からはじめる英語学習』にご訪問いただき有難うございます。当サイトは、生涯学習を促すことを目的として学芸員が監修しています。学習内容は、大人英語(緑)、高校英語(青)、中学英語(オレンジ)と、カテゴリーごとに色分けされています。どのカテゴリーも基礎的な内容になっていますので、それぞれの垣根を越えて予習・復習にお役立てください。特に大人の学習者は、高校英語と中学英語も復習することをお勧めします。
英語を習得するためには「自ら学ぶ力」が不可欠です。お金をあまりかけずに、英語を独学する方法について書いた記事があるので、是非ご覧ください。Check≫独学英会話の勉強方法!初心者が知っておきたい3つの事とは?

新着記事

大人英語

be involved(in/with)の意味と使い方を例文で解説!

今回は、「be involved in」と「be involved with」の意味と使い方を例文で解説していきます。「be involved in」と「be involved with」は、どちらも「~に関与する」ということを表す言葉です...
高校英語

indicateの意味と使い方!showとの違いを例文で解説!

「indicate」は、大学入試レベルの必須単語ですが、見慣れない英単語はなかなか覚えるのが難しいものです。indicateは「示す,表す」という意味で「show」とほぼ同じ使い方をします。そこで今回は、誰もが知っている単語のshowと、i...
大人英語

動詞のsenseの意味と使い方!feelとの違いを例文で解説!

senseは、「感覚」という意味の名詞で使われることが多いですが、「感じる」という意味で動詞として使われることもあります。「感じる」ことを表す動詞はfeelの方が一般的なので、今回は、動詞のsenseとfeelの使い方の違いを例文で解説して...
大人英語

shape upの意味と使い方!英語で「シェイプアップする」を例文で解説!

日本語では、美容のために運動して痩せることを「シェイプアップする」と言いますが、英語の「shape up」の意味は、日本語のそれとはちょっと違います。今回は、動詞のshapeを使った「shape up」と、名詞のshapeを使った「get ...

大人英語

大人英語

be involved(in/with)の意味と使い方を例文で解説!

今回は、「be involved in」と「be involved with」の意味と使い方を例文で解説していきます。「be involved in」と「be involved with」は、どちらも「~に関与する」ということを表す言葉です...
大人英語

動詞のsenseの意味と使い方!feelとの違いを例文で解説!

senseは、「感覚」という意味の名詞で使われることが多いですが、「感じる」という意味で動詞として使われることもあります。「感じる」ことを表す動詞はfeelの方が一般的なので、今回は、動詞のsenseとfeelの使い方の違いを例文で解説して...
大人英語

shape upの意味と使い方!英語で「シェイプアップする」を例文で解説!

日本語では、美容のために運動して痩せることを「シェイプアップする」と言いますが、英語の「shape up」の意味は、日本語のそれとはちょっと違います。今回は、動詞のshapeを使った「shape up」と、名詞のshapeを使った「get ...
大人英語

hate to doの意味と使い方!「I hate to say this, but~」を例文で解説!

今回は「hate to do」の意味と使い方について例文で解説していきます。 相手になかなか言いにくいことがある時に、印象を和らげるための前置きフレーズとして「I hate to say this, but~」という表現があるので覚えてお...

高校英語

高校英語

indicateの意味と使い方!showとの違いを例文で解説!

「indicate」は、大学入試レベルの必須単語ですが、見慣れない英単語はなかなか覚えるのが難しいものです。indicateは「示す,表す」という意味で「show」とほぼ同じ使い方をします。そこで今回は、誰もが知っている単語のshowと、i...
高校英語

be disappointed at/withの意味と使い方!前置詞の違いを例文で解説!

今回は「be disappointed at~」と「be disappointed with~」の意味と使い方の違いについて例文で解説していきます。 「disappointed」は「失望して,がっかりして」という意味の形容詞です。動詞の「...
高校英語

not as asとnot so asの違いは?意味と使い方を例文で解説!

今回は「as~as…」構文の否定文について例文で解説していきます。昔の学校教育では肯定文では「as~as…」を使い、否定文では「not so~as…」を使うことが正しく、「not as~as…」は間違いでだと学習した方もいらっしゃると思いま...
高校英語

complain (about/of/to)の違い!意味と使い方を例文で解説!

今回は「complain about」「complain of」「complain to」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。 「complain」は「不満を言う,不平を言う」という意味の動詞で、高校英語で学習する言葉です。大学...

中学英語

中学英語

on weekends/on the weekend/every weekendの違い!意味と使い方を例文で解説!

今回は、中学で学習する英熟語の「on weekends」の意味と使い方について解説していきます。 それと関連して、「on the weekend」や「every weekend」の違いについても例文で確認していきましょう。
中学英語

「help 人 with」と「help 人 (to) do」の意味と使い方!toを省略で動詞の原型が一般的

今回は「help 人 with」と「help 人 (to) do」の意味と使い方について例文で解説していきます。 「help 人 (to) do」は、「to」を省略して「help 人 動詞の原型」の形で使うことが多いので、使い方をしっかり...
中学英語

hear ofとhear aboutの違い!意味と使い方を例文で解説!

今回は「hear of~」と「hear about~」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。 「hear of~」は「~のことを聞いて知っている」という意味の熟語で、中学英語で学習する言葉です。この「hear of~」とよく似た言...
中学英語

bicycleとbikeの違いは?「自転車」を英語で何て言う?

中学英語で「自転車」のことを「bicycle」と学習しましたが、実は英語圏では「自転車」のことを「bike」と言うことも多いです。どちらも一般的に使われる言葉ですが、「bike」にはもう1つの意味もあります。 今回は「bicycle」と「...
\ よろしければシェアお願いします /