会話で役立つ表現

Where is~?の答え方「Where is your house?」の返事を例文で解説!

「Where is~?(~はどこ?)」の使い方は、中学英語で学習する内容ですが、この表現は日常生活だけではなくビジネスシーンでもよく使うので、大人の学習者にこそ必要となるフレーズです。 たとえば、友達や仲の良い会社の同僚との会話で、「Whe...
間違いやすい大人英語

fillとfullの違い!「be filled with/be full of」の意味と使い方を例文で解説!

「fill」と「full」は品詞が異なるので、それぞれの意味や使い方が違います。今回は、「be filled with~」と「be full of~」の使い方を簡単な例文で分かりやすく解説していきます。まずは、「fill」と「full」の意...
間違いやすい中学英語

ask forとask toの違い!意味と使い方を例文で解説!

「ask 人 for 名詞」と「ask 人 to 不定詞」は、どちらも中学英語で学習する必須英熟語ですが、英語を学び始めたばかりの頃は、前置詞やto不定詞の使い方の違いに戸惑うことが多いものです。今回は、「ask 人 for 名詞」と「as...
間違いやすい大人英語

「be expected to」と「be supposed to」の違い!英語で「~すると期待されている」「~することになっている」を例文で解説!

「be expected to」は「~するはずである」と人から期待されている言葉ですが、「be supposed to」の意味はそれとは少し違います。今回は、「be expected to」と「be supposed to」の意味と使い方の...
高校英語

仮定法のwould/could/mightの使い分け!仮定法過去と仮定法過去完了の使い方の違いを例文で解説!

仮定法過去や仮定法過去完了の英文では、「would」「could」「might」などの助動詞が使われます。今回は、仮定法過去や仮定法過去完了の使い方の違いと、仮定法においての助動詞の使い分けについて解説していきます。
間違いやすい大人英語

「also」を入れる位置は?否定文は「not~either」を使うのが一般的

「also」は、「~も(また)」という意味の副詞で、英文によって「also」を入れる位置が異なります。今回は、「also」の使い方を例文で解説していきます。
間違いやすい大人英語

announce/inform/tellの違い!意味と使い方を例文で解説!

「tell」「inform」「announce」は、情報を伝えることを意味する言葉ですが、それぞれの使い方に違いがあります。今回は、これらの言葉の意味と使い方の違いを簡単な例文で解説していきます。
中学英語

「for a while」はどのくらいの時間?「after a while」との意味や使い方の違いを例文で解説!

「for a while」は「しばらくの間」という意味の英熟語ですが、いったいどのくらいの長さの時間を表す言葉なのでしょうか?また、「for a while」と似たような言葉に「after a while」がありますが、これらの違いは何なの...
間違いやすい大人英語

scaryとscaredの違い!意味と使い方を例文で解説!

「scary」と「scared」は、どちらも怖いことを意味する形容詞ですが、それぞれの使い方は全く違います。今回は、簡単な例文で「scary」と「scared」の違いについて確認していきましょう。
\ よろしければシェアお願いします /