Sponsored Links

高校英語, 高校英文法・構文

今回は、「現在完了進行形(have been ~ing)」「過去完了進行形(had been ~ing)」「未来完了進行形(will have been ~in ...

高校英語, 高校英文法・構文

今回は、「to have 過去分詞」の意味と使い方についてです。この表現は特に「seem to have 過去分詞」のかたちがよく使われるので、その訳し方を簡単 ...

中学英語, 間違いやすい中学英語

今回は、現在完了形の英文に使われるeverとneverの意味と使い方の違いについてです。 everは、現在完了形の英文では主に疑問文で使われ、肯定文では使いませ ...

中学英語, 間違いやすい中学英語

現在完了形に使う前置詞の「since」と「for」の違いについてです。 現在完了形の時を表す表現は、「主語 + have + 過去分詞 + since/for ...

大人英語, 会話で役立つ表現

今回は、「be about to」の意味と使い方についてです。 「be about to」は、近い未来のことを表す言葉ですが、同じように未来のことを表す言葉には ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

今回は、「have been to」と「have gone to」の違いと使い分けについてです。 この2つは、特に完了を表す時の訳し方にはっきりとした違いがある ...

Sponsored Links

中学英語, 間違いやすい中学英語

「過去進行形」と「過去形」は、文字通りどちらも過去の出来事について伝える表現ですが、それぞれの意味合いは違います。 過去進行形は、過去に進行中だった動作を伝える ...

高校英語, 高校英文法・構文

「had+過去分詞」「will have+過去分詞」の意味と使い方!過去完了形と未来完了形の違いについて解説! 完了形は、「~からずっと」という継続している状態 ...

中学英語, 中学英文法・構文

中学英語の現在進行形の意味と使い方!ingのつけ方や文法について解説! 「今~をしている最中です」と英語で言いたい時は現在進行形を使います。 現在進行形は、「b ...

大人英語, 間違いやすい大人英語

willとbe going toの違いを天気の変化で解説!canとbe able toの違いも紹介! 今回のレッスンでは、未来のことを表現するwillとbe g ...

Sponsored Links