形容詞・副詞

大人英語

apart fromとexcept forの違いと使い分け!意味と使い方を例文で解説!

今回は「apart from」と「except for」の違いと使い分けについて例文で解説していきます。 これらの言葉は、状況によってほぼ同じ意味なるケースと、全く違う使い方になるケースの2パターンがあります。まずは、「apart fro...
大人英語

「to be honest」「honestly」の意味と使い方!英語で「正直に言うと」を例文で解説!

今回は、英語で「正直に言うと~」という意味の「to be honest」と「honestly」の使い方を例文で解説しています。 これらの言葉は、それぞれの品詞は違いますが、とてもよく似た使い方をします。会話でよく使う表現なので、覚えておく...
大人英語

「It’s worth doing」「It’s worth a try」の意味と使い方!英語で「~する価値がある」を例文で解説!

今回は英語で「~する価値がある」という意味にある「It's worth doing」の使い方を例文で解説していきます。 この表現は日常会話でよく使われるフレーズなので、覚えておくと役に立ちます。使い方の注意点なども合わせて確認していきまし...
大人英語

be poor atの意味と使い方!英語で「苦手」を例文で解説!

今回は、「~が下手,苦手だ」という意味のイディオムの「be poor at~」の使い方について、例文で解説していきます。 「be poor at~」は、中学英語で学習した「be good at~(~が上手,得意だ)」と反対の意味の言葉です...
中学英語

not~yetの意味と使い方!英語で「まだ~ない」を例文で解説!

今回は「not~yet」の意味と使い方を、簡単な例文で解説していきます。 「not~yet」は日常会話でよく使われる表現です。たとえば、少し前にお菓子を食べたから「まだお腹が空いていない」、友達が待ち合わせ場所に「まだ来ていない」など、「...
大人英語

carry out/carry onの意味と使い方を例文で解説!

「carry out」と「carry on」は動詞と副詞を組み合わせた句動詞です。 動詞のcarryを使った句動詞はその他にもいくつかありますが、その中でも「carry out」と「carry on」は使う頻度が高い言葉なので、今回はこの...
高校英語

Not untilが文頭の倒置表現!意味と使い方を例文で解説!

今回は「Not until~, …」の意味と使い方を例文で解説していきます。「Not until」を文頭に置くと、いわゆる倒置の表現になります。倒置表現があるということは、当然ですが、その元となる通常の表現もあります。 通常表現の「not...
大人英語

be supposed toの意味と使い方!shouldとの違いを例文で解説!

今回は「be supposed to」の意味と使い方を例文で解説していきます。これは普段の会話でよく使う表現なので、この言葉がもつニュアンスも含めてしっかり覚えておきましょう。 また、「be supposed to」と「should」の使...
大人英語

worn outの意味と使い方!英語で「疲れ果てた」を例文で解説!

英語で「疲れ果てた」を意味する言葉はいろいろありますが、その中でも少し変わった表現の「worn out」の使い方を例文で解説していきます。 worn outは、主に2つの意味がある形容詞です。まずは、この言葉の意味から確認していきましょう...