形容詞・副詞

高校英語

by way ofの意味と使い方を例文で解説!

「by way of~」は高校英語で学習する英熟語です。この言葉は「by way of~」の後ろに「場所を表す名詞」がくる場合と、「物事を表す名詞」がくる場合とで訳し方が異なりますが、「by way of~」の根本的な意味を把握していれば、...
大人英語

in contrastとby contrastの違い!意味と使い方を例文で解説!

「in contrast」と「by contrast」は、どちらも「対照的に」という意味の言葉です。これらの言葉の意味はほぼ同じなのですが、それぞれの使い方に違いがあります。まずは言葉の意味を確認してから、その後に使い方の違いを簡単な例文で...
中学英語

at that timeとthenの違い!意味と使い方を例文で解説!

「at that time」と「then」は、どちらも「その時」という意味で、大きな違いはありませんが、それぞれの言葉がもつ微妙なニュアンスの違いがあります。 また、「then」には「それから,その後で」という意味もあるので、「at th...
大人英語

unfortunatelyの意味と使い方!位置は文末でも使えるけれど…

「unfortunately」は、「残念ですが」という意味の言葉で、何か言いにくい事を伝える際に前置きフレーズとして文頭の位置に使われることが多いです。文末にunfortunatelyを置く使い方もありますが、伝えたい内容や言い方に気を付け...
大人英語

look intoとlook upの違い!「調べる」を意味する使い方を例文で解説!

「look up」と「look into」は、どちらも「調べる」という意味の句動詞ですが、それぞれの言葉がもつニュアンスに違いがあるため、使い方が異なります。 また、「look up」と「look into」には、「調べる」とは別の意味も...
大人英語

live up toの意味と使い方を例文で解説!

今回は、「live up to one's expectations(~の期待に応える)」を使った例文で、「live up to~」の意味と使い方を解説していきます。 なぜ「live」を使った英熟語が「応える」という意味になるのか?このよ...
大人英語

be involved(in/with)の意味と使い方を例文で解説!

今回は、「be involved in」と「be involved with」の意味と使い方を例文で解説していきます。「be involved in」と「be involved with」は、どちらも「~に関与する」ということを表す言葉です...
高校英語

be disappointed at/withの意味と使い方!前置詞の違いを例文で解説!

今回は「be disappointed at~」と「be disappointed with~」の意味と使い方の違いについて例文で解説していきます。 「disappointed」は「失望して,がっかりして」という意味の形容詞です。動詞の「...
大人英語

「be reluctant to do」「be unwilling to do」の違い!意味と使い方を例文で解説!

今回は、「be reluctant to do」と「be unwilling to do」の意味と使い方の違いを例文で解説していきます。 「reluctant」と「unwilling」は、どちらも「気が進まない」ことを表す形容詞です。それ...