Sponsored Links

大人英語, 会話で役立つ表現

「can be」と「could be」は、どちらも「ありえる」という意味で可能性を表す使い方ですが、それぞれの言葉がもつニュアンスに微妙な違いがあります。 助動 ...

高校英語, 高校英文法・構文

今回は「dare」を使った表現を2つ紹介します。1つ目は、一般動詞の「dare」を使った表現として「dare to do」の使い方についてです。そして、2つ目は ...

高校英語, 高校英文法・構文

「should」と「ought to」は、どちらも「~すべきである」という意味の言葉ですが、それぞれの言葉が持つニュアンスに違いがあります。 日常会話では、「o ...

中学英語, 間違いやすい中学英語

「want to~」と「would like to~」は、どちらも要望や希望を相手に伝える時に使う言葉ですが、それぞれの言葉が持つニュアンスに違いがあります。 ...

中学英語, 中学英文法・構文

「Shall I~?」や「Shall we~?」は、「~しましょうか?」と相手に尋ねる時に使うフレーズですが、日常会話ではあまり使わなくなってきている英語表現で ...

中学英語, 中学英文法・構文

助動詞「will」の使い方を細かく分けるといろいろな用法がありますが、これから英語を学び始める初級者や、久しぶりに英語を学び直そうとしている大人の学習者は、まず ...

Sponsored Links

大人英語, 間違いやすい大人英語

「must」と「have to」はどちらも「~しなければならない」という意味の言葉ですが、それぞれがもつニュアンスに違いがあり、状況によって使い分けが必要です。 ...

高校英語, 高校英文法・構文

今回は、「can be 過去分詞」や「will be 過去分詞」など、助動詞を使った受動態の意味と使い方について例文で解説していきます。 助動詞の受動態は、使い ...

高校英語, 間違いやすい高校英語

今回は、「would often」と「used to」の違いについて例文で解説してきます。 これらは過去の習慣を意味する表現ですが、それぞれの使い方に違いがあり ...

中学英語, 間違いやすい中学英語

今回は、相手に依頼する時に使う「Will you~?」の答え方を例文で解説していきます。 日常会話で、相手にお願い事をする時には、実は「Will you~?」よ ...

Sponsored Links